海外では歯の健康を保つのと同じくらい
歯並びを整えることを重要視している国が多いですが、
特に欧米では、歯並びでその人の育ちや家庭環境までも判断されてしまう、
という風潮があると聞きます [ふらふら]

もちろんそういった社会的影響を考えてだけでなく、
歯や噛み合わせの状態が、全身の健康に与える影響についても
しっかりと認識されている方が多いことも事実でしょう [手(パー)]

そんなこんなのお話のなか、外国人が歯の矯正治療に対して意識が高いのには
それ以外の理由もあるという話題を目にしました [目]

それ以外の理由とは、歯並びによる発音の問題です。
歯並びが乱れていると、特に英語では発音の区別がつきにくく、
聞き取りづらい言葉になることがあるため
いわゆる「滑舌の悪い」人になってしまいやすいそうです [がく~(落胆した顔)]

もちろん滑舌に関しては、歯並びだけでなく
唇や舌の使い方と位置、表情筋の使い方など様々な要因がありますが、
英語では「th」や「s」や「v」などの、歯と舌、歯と唇のすき間から
空気を出して発音する言葉が多く、
これらの発音をきちんと使い分けるためには
整った歯並びが大切だそうです [あせあせ(飛び散る汗)]

それもあって、外国(特に英語圏)では
小さな頃から矯正治療をしていることが多い、
という説もあるとのことでした [ダッシュ(走り出すさま)]

たしかに日本語でも、歯並びが発音に支障をきたす場合があります。
日本でも美しい発音を求められるアナウンサー
声優といった職業の人は歯並びも美しいですよね [ひらめき]

逆に滑舌の悪さをおもしろく売りにしている芸人さんは、
歯並びが整っているというイメージがあまりないような気がします [あせあせ(飛び散る汗)]

5年後の2020年には東京オリンピックも開催されるということで、
英会話勉強される方もこれからドンドン増えてくると思いますが、
練習しても英語の発音がなかなかうまくならないという場合は
歯の矯正治療をしたら、もしかして上達するかも [exclamation&question]
※保証はありません、あしからず [ふらふら]

【関連記事】
歯並びの悪さが体に与える影響-矯正歯科ネット
口元を美しくする歯の要素-審美歯科ネット
審美歯科って何?-審美歯科ネット