このところ、こちらでもこちらでも [目]
くまもんづいているこのブログ、今回もくまもんが登場です。

昔からの友人で、2人の子供をもっているママのお家に遊びに行ったとき
たまたま歯ブラシの話題になりました。その友人は、子供たちがすぐに歯ブラシを噛んでしまってダメにするので、ストックをたくさん置いてあると言っていたのですが・・・

そのストックがコレです [exclamation×2]
写真 2.jpg

くまもん歯ブラシがたくさんです [るんるん]
よく見るとそれぞれくまもんのポーズが微妙に違ってて可愛いです [ハートたち(複数ハート)]
思わず写真に取らせていただきました [わーい(嬉しい顔)]
子供の好みでアニメや特撮キャラの歯ブラシにすると、
何本も用意するにはチョットお値段が張るのでもったいない[exclamation]
と思っていたところに、偶然インターネットでお買い得だったので
まとめ買いで購入したそうです [ふくろ]

ところで、小さなお子様が歯ブラシを噛んでしまって困る[ふらふら]
という声、よく聞きます。

多かれ少なかれ、どうやら小さなお子様には
カミカミしたいお年頃があるようですね [ふらふら]
ある程度お子様が大きくなってきたら、
自然と歯ブラシを噛むことは減ってくると思います。
でもやはり、毛先が広がった歯ブラシでは
せっかくがんばって歯磨きしても
汚れを落とす効果が減ってしまいます [バッド(下向き矢印)] [バッド(下向き矢印)]
もちろん大人用の歯ブラシでも毛先が広がってきたらうまく磨けません [あせあせ(飛び散る汗)]

大人でも歯ブラシの毛先が広がってしまったら
早めに新しいものに取り替えて、お子様の見本になりましょう [exclamation]
たとえ毛先が広がっていなくても、
衛生面から歯ブラシの交換は1ヵ月に1本がオススメです [exclamation×2]

ちなみに私は使用済みの歯ブラシは掃除用にとっています [目]
そろそろ大掃除で活躍してくれる時期がやってきました [ひらめき]

【関連記事】
2013年、改めて実行!「歯ブラシの交換」頻度は月1回
歯磨き中の事故!?