国内の小学校中学校、高校では
新学期が始まってから6月30日までの間に歯科検診が行われています[わーい(嬉しい顔)]

検診では主に下記の状態を確認します[目]
[1] 歯af9960004625l.jpg
[2] 歯茎
[3] お口の中の粘膜
[4] 歯並び
[5] 噛み合わせ
[6] 顎関節

生えたての歯や、生え変わったばかりの歯は、
エナメル質(歯の表層部分)が未熟で虫歯になりやすく、
また、一度虫歯になってしまうと進行が速いため、
より意識して管理しておく必要があります[exclamation×2]

検診で虫歯が見つかった場合や、その他の異常が見つかった場合は、
早めに歯科を受診し、お口の健康を守りましょう[ぴかぴか(新しい)]

併せてこちらもご覧ください。>>学校の検診で「不正咬合」と言われたら