みなさん、こんにちは[exclamation]
桜も散り、春が過ぎるのは本当に一瞬です。
新緑が鮮やかに街を彩りはじめ、次の季節がすぐそこに迫っていてわくわくしますね[るんるん]


そんなたくさんある木々の中でも
白樺の木から取れる甘味料をみなさんは知っていますか?

そう、キシリトールです!
安全性の高い天然甘味料なので、アメリカでは「一日にどれだけ摂取してもよい」と言われている食品です。
ただし、食べ過ぎるとお腹が緩くなるので、気をつけなくてはなりません[ふらふら]

キシリトールは虫歯予防に効果的とされていますが、その理由は2つあげられます。
[1] 虫歯の原因になる酸を全く作らない
[2] 虫歯の発生・進行を防ぐ


それに加えて、みなさんに知っていただきたい特徴がもう一つあります[ひらめき]

それは、お口の中の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす働きです。
細菌の塊であるプラークのネバネバが作られなくなり、細菌の量が減ります。
唾液の質も変わるので、お口の中の環境がいい方向に変わってくれます。

歯ブラシができる環境がいつでも整っているわけではない方も
多いのではないでしょうか。
そんなときに、キシリトール入りのガムを噛むことをおすすめします[exclamation]

また、歯磨きしたあとにもキシリトールガムは噛めるので
どのタイミングでも効果的です[ぴかぴか(新しい)]

市販のものはたくさんの種類があるので迷ってしまいますが、
甘味料としてキシリトールが50%以上含まれていることが望ましいといわれています。

歯科専売で100%キシリトールが含まれているものもあるので
みなさんもぜひ、試してみてください[グッド(上向き矢印)]

歯科専用キシリトールガム.jpg