歯を失った治療として、選択肢の1つとして
インプラント治療」
が入れ歯やブリッジと同様に一般的になりつつあります。

そこで気になるのがインプラントの失敗ですね[がく~(落胆した顔)]
最近は、ニュースでも取り上げられているので、「インプラント」と聞くと、多くの方が「大丈夫なの?」と心配に感じられていると思います。

ときどき耳にする症状は、手術後の
「腫れ」 「出血」 「しびれ」 「インプラントがぐらつく」 「インプラントが抜けた」
など様々です。

手術をした箇所や手術内容、健康状態によって、それぞれ違ったトラブルや問題が起こっているようです。
そこで、ご紹介したいのが [左斜め下] です。

インプラントの失敗に遭遇しないための2つの視点
[どんっ(衝撃)]歯科医師が患者様のことを考えて治療をしてくれているか
[どんっ(衝撃)]患者様が治療の全容をきちんと理解してから治療に望んでいるか

治療をする歯科医師を選ぶのは患者さんの責任です。
ご自身できいる対策が結構ありますので、歯科医院を選ぶ際には是非参考にしてみてください。
[ひらめき]歯科医院側の問題で起こるトラブルの原因と対策
[ひらめき]患者様側が防げるトラブルと対策

自分に合った歯科医院で、安全な治療、納得のいく治療を受けられるようにしましょう[exclamation]